AVの仕事は楽しい

girl in the street

働くのであればAVプロダクションも良いかもしれません。なぜなら、AVプロダクションはしっかりしているからです。ギャラも良いですし、何より相手をしてくれる男優は女優に対して誠実で優しいです。無碍にされるような事はありませんので、水商売で働くくらいであればAVプロダクションでと考えるのも分からない話ではありません。ギャラ、男優からの扱いだけではなく、衛生面等もしっかりとしていますし、人気が出てくればメディアに出演するチャンスもあります。メディアへの出演ともなれば、更に人気が高まり、タレントの道もありますので、遣り甲斐はあるでしょう。つまり、AVプロダクションは決して悪い選択肢ではないという事です。

実際にAVプロダクションに所属したいのであれば、スカウトされるか応募してみるかの二択なります。大都市等であれば街を歩いていればスカウトに会うかもしれませんが、こちらに関しては完全に運任せになります。ですが、自分から応募する場合であれば、ホームページ等を確認し、応募しているのであれば申し込めばすぐにでも面接を受けられるでしょう。面接に関してもプロダクション次第で、随時面接を行ってくれる所もあれば、タイミングを見計らうケースもありますので、気になるプロダクションを見つけたら応募してみるのも良いでしょう。その場合、選択肢は多いので、あまり自分を安く売り込まない事です。「働いてあげても良いよ」くらいのスタンスの方が相手もそそられますよ。